ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。
歴史民俗資料館について
利用案内
自由民権記念館
郷土人形館
講座案内
刊行物案内
三春の文化財
Web資料館
もくじを閉じる

歴史民俗資料館 友の会のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

友の会入会について

 三春町歴史民俗資料館友の会は、講座や研修をとおして、歴史や民俗に親しむことなどを目的とした会です。

 通常、一年を通して8回程度の学習会と、町外研修などを開催しています。

 会員募集は、毎年4月1日から受付を開始しています。

特典
資料館の入館料無料(会員証の提示)
学習会、グループ活動の参加  年1回の町外研修旅行(研修旅費が必要となる場合があります)
申込方法
直接、資料館にご来館いただき、申込書に必要事項を記入の上、年会費を添えてお申し込みください。
会員証の有効期限は、毎年度末3月31日までです。
途中退会、その他による会費の払い戻しはいたしかねます。また、途中入会の場合の会費割引も行っておりませんので、ご了承ください。
年会費
一般会員 ……… 1,500円
賛助会員 ……… 一口 5,000円 (法人)

友の会の活動について

学習会について

 会員を対象に月1回程度、学習会を開催しています。また、年1回の町外研修を予定しています。

友の会学習会の様子
学習会の様子

資料館学芸員が講師となり、三春の歴史や文化について学びます。
毎回20名ほどの会員が参加しています。

グループ活動について

 グループ活動は、それぞれのテーマに沿って会員が自主的に活動するものです(参加は任意です)。

● 方言を学ぶ会    奇数月の第2火曜日に活動しています。三春で使われている方言を、講師と皆さんで話し合いながら学んでいます。
● 縄文土器を作る会  毎月第2水、木曜日に活動しています。本物の縄文土器を見て、自由に自分だけの土器を制作しています。また、野焼きの予定もあります。
● 町並みを語る会   偶数月の第3火曜日に活動しています。 昭和の三春の町並みから現代の町並みにいたるまでの変遷について、話し合いをしています。これまでに昭和の町並みパネルを作成しました。
● つるし飾りを作る会 毎月第3、4金曜日に活動しています。ひな祭りのつるし飾りを制作し、2月から3月にかけて資料館や人形館内に飾ります。                

 活動内容など詳しく知りたい方は歴史民俗資料館までご連絡ください。


友の会町外研修の様子
友の会町外研修の様子