ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 健康づくり > 病気の対処法 糖尿病|三春町

病気の対処法 糖尿病|三春町

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月6日更新

 このページは、健康な毎日を過ごしたい方への応援のページです。病気の内容、対処法をお知らせします。

*糖尿病  *う蝕(虫歯)  *変形性膝関節症 *マイコプラズマ肺炎に関するQ&A

糖尿病

どういう病気なの?

 糖尿病とはすい臓から分泌されるインスリンという、ホルモンの働きが低下し、糖質、たんぱく質、脂質などの栄養素が体内でうまく利用できなくなった状態のことで、そのため、血糖値(血液に含まれるブドウ糖の濃度)が異常に高くなります。そのような状態が続くと、排尿回数が増えたり、すぐにのどが渇いたり、疲れやすいといった自覚症状が出てきます。

 糖尿病になる成因として、インスリンの絶対的な不足によって起こる1型と、インスリンの働きを邪魔する肥満、過食、運動不足、ストレス等があるために、インスリンの需要に供給が追いつかなくなる2型があります。

そのままにしておくと、どうなるの?

 高血糖の状態が続くと、合併症を起こしやすくなります。
 主な合併症として、糖尿病性神経障害、糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症があります。この3つは糖尿病の3大合併症と呼ばれています。

糖尿病性神経障害

 手足のしびれ、こむらがえり、冷え、神経痛、知覚障害、便秘や下痢など。

糖尿病性網膜症

 眼底にある血管が障害され、進行すると網膜剥離をおこして失明する危険性もあります。

糖尿病性腎症

 腎臓の機能が低下し、進行すると腎不全に陥り人工透析が必要になることもあります。最近は糖尿病が原因で、人工透析を受ける方が年々増えています。

 そのほか、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧、高脂血症なども起こりやすいといわれます。
 静かに進行する糖尿病は、気がついたときには深刻な合併症を招いていることも少なくありません。「血糖値が高めです」と注意された人は、症状が進行する前に生活習慣や食事内容を改善して、日頃から血糖値のコントロールを心がけましょう。

どうすればよいの?(対処法) 糖尿病を防ぐための日常生活のポイント

  • 自分の標準体重を知りましょう。
    適正体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22
  • 食べすぎ、飲みすぎには注意しましょう。
    1日の摂取エネルギー量
  • 栄養バランスのとれた食事を規則正しくとりましょう。
  • 適度な運動を継続しましょう。
    ウォーキングなどの有酸素運動が効果的。1日1万歩を目標になるべく早足で歩きましょう。20分以上続けて行うと効果的です。
  • 定期的に健康診断を受けましょう。

糖尿病グラフ