ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 高齢者と子どものインフルエンザ予防接種費用を助成します

高齢者と子どものインフルエンザ予防接種費用を助成します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月7日更新

高齢者と子どものインフルエンザ予防接種費用を助成します

 インフルエンザは、高齢者や子どもが感染すると重症化する危険性が高い感染症です。
 また、接種してから抵抗力がつくまでに2週間程度かかります。インフルエンザが流行する前に、かかりつけの医師と相談し接種を受けることをお勧めします。 

 実施期間

 令和元年10月1日 から 令和2年3月31日まで

接種回数 

 ・65歳以上の高齢者等    1回

 ・満1歳から12歳まで     2回 (2週間から4週間の間隔をあけて2回目を接種)

 ・13歳以上中学3年生     1回

 接種料金と町の助成額

対象者

自己負担額

町助成額

実施医療機関

65歳以上の方
(一定以上の障がいを持つ60歳以上の方を含む)

1,400円

3,100円

(1)三春町・田村市・小野町の医療機関の場合
医療機関で予診票をもらい、接種をしてください。

(2)上記以外の県内医療機関の場合
保健福祉課(保健センター)で予診票を交付しますので、事前にお申し込みください。

満1歳から中学3年生

接種金額から町助成額を差し引いた額

1回目:3,100円

2回目:2,000円

(1)三春町・田村市・小野町の医療機関の場合
助成額を差し引いた額を医療機関に支払います。

(2)上記以外の医療機関の場合
一旦全額自己負担いただき、後日、保健福祉課(保健センター内)に請求してください。なお、請求書は窓口でお受け取りいただくか、下記請求書を印刷してご使用ください。

 ※子どものインフルエンザワクチンは「任意接種」と位置付けられているため、接種する医療機関により接種料金が異なります。医療機関にご確認ください。

 インフルエンザ助成金請求書

 助成金請求書 [PDFファイル/92KB]

添付書類 
 ・母子手帳または、予防接種済証
 ・領収書
 ・振込指定口座の写し

※振込先の口座名義は、請求者と同じ名義に限ります。
※請求書の内容に訂正があるときは、訂正印を押してください。(ただし、金額の訂正は無効です。)

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)