ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフインデックス > 生涯学習 > 歴史民俗資料館 > 令和3年度第2回企画展 三春と戦争 ~戦争の世紀の子どもたち~
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 文化・生涯学習 > 生涯学習施設 > 歴史民俗資料館 > 令和3年度第2回企画展 三春と戦争 ~戦争の世紀の子どもたち~
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

令和3年度第2回企画展 三春と戦争 ~戦争の世紀の子どもたち~

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月31日更新

企画展 三春と戦争 ~戦争の世紀の子どもたち~                                                    

 日本にとって、20世紀の幕開けは、日露戦争(1904年)の足音とともにやって来た、と言えるのではないでしょうか。
 その後、第一次世界大戦(1914年)、そして日中戦争(1937年)をへて第二次世界大戦へと続く、いわば、戦争の世紀の中で、三春の人々はどのような暮らしをしていたのでしょうか。
 今回は、昭和2年分から保存されていた、三春尋常高等小学校(その後国民学校)の日誌をもとにして、子どもたちも無縁ではいられなかった、「戦争」を振り返ります。

 企画展 三春と戦争 ポスター [PDFファイル/7.5MB]

  • 会期:令和3年7月31日(土)~11月7日(日)
  • 開館時間:午前9時~午後4時30分(入館は4時まで)
  • 休館日:月曜日・祝日の翌日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
  • 入館料:一般・大学生300円、小・中・高校生150円
    (その他、郷土人形館との共通券や団体割引などございますので、詳しくはお問合せください)

 ※感染症の流行状況等により、予定が変更となる場合があります。

 ポスター画像

学芸員による展示解説

 展示室をご一緒にまわりながら、学芸員が解説します。(約1時間) 
 事前申込は必要ありません。
 入館券をお求めの上、ご自由にご参加ください。

  • 実施日時:7月31日(土) 午前10時~、午後2時~ 2回開催

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)